読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来を見る!のぶのブログ

「将来どんなことができるの?」「働き方はどう変わるの?生き方は?」「こんな雑学おもしろい!」元自衛官の塾講師のぶが、未来や雑学など知的好奇心のおもむくまま語っていきます。

昨日は何の日?

昨日、投稿しそびれてしまった記事。
もったいないので、1日遅れで投稿する。
↓以下

 


今日は何の日?

 

75年前の12月8日は、大東亜戦争(太平洋戦争)が開戦した日だ。

 f:id:nobunobuchan:20161209183404j:image

 

終戦記念日」は毎年聞くが、「開戦記念日」というのは聞いたことがない。

 

恐らく、「戦争は悪だ」という考えが背景にあるからだろう。

 

確かに、多くの人が亡くなり財産を失ったのだから、戦争は悪だ。


やらないに越したことはない。

 

しかし、当時のアジアの独立国は日本とタイだけだったことを知っているだろうか。


その2国以外は欧米の植民地で、ずっと搾取され続けていた。

 

当時の白人の、有色人種に対する差別意識を知っているだろうか?


日本人の感覚では理解出来ないほどの、凄まじい差別意識なのだ。(これについては、会田雄次・著『アーロン収容所』に詳しい。)

f:id:nobunobuchan:20161209183324j:image

 

大東亜戦争には、人種解放戦争の側面があったことは否定出来ない。

 

こういったことを知らずに「戦争は悪だ」というのと、知っていて「戦争は悪だ」というのは、全く違うと思う。

 

 

 

物事の本質をつかむには、正しい知識と、多角的な視点が必要だと考える。

 

本質を見極められる人間になれるよう、その二つをこれから先も磨いていきたい。

 

 


そして、先の大戦で亡くなられた方々が安らかに眠れるよう、平和な世界を願ってやまない。